「エディストクローゼット いまいち」って、いったい誰が調べている?

「エディストクローゼット いまいち」って、いったい誰が調べている?

実際に「エディストクローゼット いまいち」というキーワードで検索されているニーズがあるんです。

「エディストクローゼット いまいち」って、いったい誰が調べている?

「エディストクローゼット」と打ち込むと、上の画像の通り「エディストクローゼット いまいち」が表示されます。

この様に検索ワードが表示されるときは、いろんな人が良く検索しているキーワードであるこを意味します。

・・・ということは!

『エディストクローゼットって、いまいち(今一)なの!?』となりそうですが、そうではないんです。

それを証拠に、その他の「検索窓」で「エディストクローゼット」と打ち込んで調べてみるとこんな感じでした。

「PC」のGoogle検索では・・・

「エディストクローゼット いまいち」って、いったい誰が調べている?

「スマホ」のGoogle検索では・・・・

「エディストクローゼット いまいち」って、いったい誰が調べている?

いかがでしょうか?
「エディストクローゼット いまいち」というキーワードは出てきません!

実は・・・

「エディストクローゼット いまいち」というキーワードは、「PC」のYahoo!検索』を使って検索すると表示されるキーワードなんです。

ここでハッキリと分かることが一つあるんです。

それは、「エディストクローゼット いまいち」というキーワードで検索している人は誰か?どんな人か?ということです。

それは・・・

据え置き型のデスクトップPCかノートPCを持っている方で、インターネットにつなげた時の最初の画面が「Yahoo!」のホームページ画面になっている方になります。

たぶん、旦那さんか大きくなったお子さんが使っていたちょっと型の古いPCを使っている、やや年齢が上の主婦の方ではないか?と推察します。

ちなみに・・・

「エディストクローゼット」は子育てと仕事に忙しいワーママに大変に人気がある洋服のレンタルサービスですので、メインターゲットはオンとオフでスマホを便利に活用している30代の主婦層をイメージしています。

また、30代から若い世代になるほど、いろいろ使い勝手がある「Google検索」を日常でも当たり前に使っています。

・・・ということで、

「エディストクローゼット いまいち」というキーワードで検索している人は、自宅にあるPCで「Yahoo!」をホームページ画面にしている40代以上の主婦の方ではないか?と予想できます。

「エディストクローゼット いまいち」で何を調べているの?

それでは、自宅にあるPCの「Yahoo!」検索窓に「エディストクローゼット いまいち」と打ち込んで、40代以上の主婦の方々はいったい何を調べているのでしょうか?

結論から言うと、どうやら『自分の体にサイズが合うかどうか?』が心配で調べているようです。

そのヒントになるのが、実際にエディストクローゼットを使っているユーザーの口コミ情報にありました。

つまり、「サイズがやや小さい目かな?」と感じた方が、「サイズが今一つ足らなかった」といった表現で口コミを寄せている方があるんです。

同じように、レビューブログに自分の体験談を載せているブロガーさんでも、サイズに関しては「やや小さい目」と感じると「いまいち」に近い表現で記事にしている方がありますね。

でも、皆さん、サイズに関してはピッタリ合わないことを最初から分かっているので、それほど気にしていないようです。そんなことよりも、洋服が届くと自分の持っている服といろいろコーディネートして着回しファッションをいろいろ楽しんでいます。

「エディストクローゼット いまいち」って、いったい誰が調べている?

でも・・・!!

40代以上の女性の方の中には、このサイズ感に関してはそうもいかない事情があるわけです。そのため、いろいろサイズについて調べる「言葉」の中に「サイズがいまいち」という言葉(=検索ワード)が、特に「Yahoo!」の検索で目立っているのだと思われます。

それじゃ~~

40代以上の方は、エディストクローゼットの洋服レンタルサービスは諦めるしかいないの!?

大丈夫です!安心して下さい!

例えば、エディストクローゼットの「M」サイズは、一般的な「M」サイズ~「L」サイズのゆとりを持ったデザインになっているんです。

これはエディストクローゼット「こだわり」にもあるんです!

  • こだわり≪≫:おしゃれと体形カバーの両立を目指します!
    大人の女性ならではの体型のお悩みに注目! 気になる二の腕やウエスト周りカバーしたり、脚長に見えるようになど、スタイルアップへ導くデザインにこだわっています。 引用:エディストクローゼット公式サイト

なので、30代の方はもちろん40代以上の方も、プロのスタイリストがセレクトした洋服で、いろんな着回しファッションが楽しめます。

体形カバーとオシャレが楽しめるエディストクローゼットの詳細はこちら

「エディストクローゼット いまいち」って、いったい誰が調べている?

まとめ

『「エディストクローゼット いまいち」って、いったい誰が調べている?』というとこで、いろいろ調べてきたことをまとめてみましたがいかがだったでしょうか。

実際に、PCのYahoo!検索でしか出てこない検索ワードなので、まったく気にする必要がないことがわかります。

また、エディストクローゼットのメインターゲットが30代のワーママをイメージしていると説明しましたが、実際に利用している方は、20代後半から30代40代の方々と年齢層も幅広いです。

やはり、プロのスタイリストさんがセレクトしたコーデなので、皆さん、箱を開ける瞬間がとてもワクワクドキドキするようです。

そして、普段自分では絶対に選ばない洋服が入っていると一瞬不安になる方もあるんですが、自分の持ってる洋服といろいろコーディネートを考えているうちに、早く着て出かけたい気持ちになるようです。

これがエディストクローゼットが目指す「クローゼット稼働率100%!」なんです。

つまり、自宅のクローゼットで眠っている洋服といろいろ組み合わせることで、使わない洋服を「ゼロ」にできるわけです。その結果、クローゼットをすっきりさせることができるわけです。

今、一番人気のプランが短期のお試しプランとなる3ヶ月「レギュラープラン」です。もちろん、レンタル可能なコーデセットは全て利用できます。また、今なら「往復送料」「クリーニング代」ともに全て無料となっています。さらに、スペシャル特典として「年2回(3月・9月)プレゼントイベントご招待」も付いてきます。

エディストクローゼットのさらに詳しい内容はこちら

ページの先頭へ